2001年以降というブランド③

102 多くの好立地物件の供給が実現した背景

3.好立地物件が多い

これはあくまで「傾向がある」という程度ですが、2000年代初頭は比較的好立地での住宅供給が多くなされていました。
これには理由があります。
2000年代初頭は不況の影響で、企業も非常に苦労を強いられていた時期です。
そういった状況下で、バブル期に建てられた社宅や寮、保養施設等を手放す企業が増えていきました。
当時は今では信じがたい好立地に企業の寮が当たり前に建っていましたので、こういった物件の建て替えにより、多くの好立地物件の供給が実現した背景があります。