経済情勢の知識

085 まずはできることからはじめましょう!

「経済」というととてもハードルが高く思えるかもしれませんが、金利を考える際に、経済情勢についての知識を集めましょう。

経済新聞・経済分野のネット記事・マンガなどわかりやすい解説書等もいろいろ出ています。
不動産の場合、1つの判断で「金利変動で788万円も…」「損した!」も「得した!」のいずれもありえますので、そのために少し通勤などの空き時間を割いてみて頂くと、将来にわたって誇れるマイホーム購入が実現できるかもしれません。

ちなみに、変動で進んだのちに金利上昇の可能性が高まった場合に「固定金利」への借り換えという手段もあるにはあります。
しかし、そういった状況下ですと、恐らく固定金利も上昇局面にありますので、なるべく早い段階で意思決定をする必要があります。
そういった意味でも、経済情勢に関する知識はきっと皆様の助けになるものであると思います。
ご多用な毎日をお過ごしかと思いますが、ぜひご一考頂けますと幸いです。