直感で見つける!?担当者

069 気になる営業担当者を見つけるポイント

最近の売却実績や、今までにうまくいったことなどを聞き、安心して任せられそうかを確認していきます。
絶対に聞くべきことは、今回の売却を担当する場合の販売戦略についてと、査定価格の根拠について、この2点は必ず聞いておくようにしましょう。
これらの質問への回答は、追々に購入検討者様に行うセールストークの元になるものですのでとても大切なポイントです。

担当者の印象で感じが悪かったり、清潔感がなかったりするような担当者は良くありません。
売却活動を任せる営業スタッフは、売却活動において売主様の代理を務めるイメージとなります。
相手方に好印象を与えられなければなりません。
査定時の小さな所作や言動などから人柄を推測するようにしましょう。
細かいところでは靴やカバンがあまりに汚い場合などは要注意です

全てを完璧に把握することはむずかしいです。
良くわからなくなってしまったら単純に自分が抱いた印象も大事にしてください。
その方に接客される方は、今の自分と同じ印象を抱く可能性が高いので、時には直感も大事であったりします。