物件を気に入る前のローン審査

061 物件を探し始めの方、気にいる物件が見つかっていない方

「ローンの仮審査」まだの方はぜ必読な内容になっております。

ローンの仮審査ですが実際にはいつ実施するものかご存知でしょうか?
審査を受けるには、対象となる物件が必要になりますので「候補となる物件が見つかったら」が最も一般的なタイミングになります。
よくある流れといたしましては、内見をした物件を気に入り「申込みをする」または「前向きに検討する」というタイミングに実施することが多いです。

タイミング自体は全く問題ありません。
ただ、注意すべきなのは気に入って申込書を書いたとしても仮審査を通過するまでは物件を押さえられない可能性が高いということです。

条件の良い物件ほど競争率は高いものになります。
同じ週末に複数のお客様がご覧になることも多いです。
そうしたとき、もし気に入って申込みをしても、別の方と申込みが被ってしまうかもしれません。
申込書の提出順も重要なのですが、それと同じくらいに仮審査を早く通過できるかということも非常に大切になって参ります。